樹上。

こんばんは。


雪どけが待ち遠しいです。


さて、作業中の安全についてです。

危険な事は何処にでもあって、日常では自分では

どうしようもない事も起こりうると思います。


僕の場合、樹木に登る行為がその一つで

慣れてしまうと安全の意識が薄れがちです。


大切なのは、自分はどういった危険と向き

合っているのか考えている事。

複数での作業の場合、相手のリスクがどの程度なのか。


樹木によって状態や状況、樹高等が様々なので都度

考慮の必要があります。

(脚立を使う場合も同様)


先日、怖くないか?って聞かれて

考えてみたら年に数回はそんな時があると思う。

で、たいがい高さが?って聞かれるんだけど

樹上で留まっておくのが難しい場合がそんな時です。

ロープワークしてても、両手を完全にフリーに出来ない

場合等がその一つです。

樹上ではつかまっている感覚ではなく、安全に留まって

いるようにしたいです。

今後、さらに向上したいと思います。












スポンサーサイト
2016-01-27(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Author:春布造園
2003年4月開業
所在地 安芸高田市吉田町

代表 佐々木 繁

ポチッとお願いします
広島ブログ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンタ-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる