集中と余裕と証明。

お疲れ様です。


黒松の芽つみをしています。


P1040751_convert_20160616170315.jpg 管理中


今日は生憎の雨でした。

こんな日の木登りは少しコツがあります。

安全対策は必要に応じて行う事と、体重のかけ方を

少し変えてやります。

そうすることで足を滑らす事を、軽減できます。

濡れてると幹や枝が良く滑るのです。これがまた、、、笑

条件の良い時より自然と集中力が増してて、良い効果も

生まれます。そして、気持ちに余裕を持つようにしています。


昨日はすずめの巣を見つけたり、そろそろ蜂も出て来て

います。

動物が作業のとある証明をしてくれる事があります。

鳥の巣であったり蜂もそうです。

うっそうとしてたり、過密に伸びた空間や樹木等の

管理なので、ヒナがいる巣を枝ごと落としたり、蜂にも

刺されてもおかしくないです。

がさつに管理すると上記のような事になりやすい

ようです。

樹木などの剪定の場合、掴んだ枝にさえ蜂の巣が

あっても刺されなかったり、登る時に気づかなかった巣も

切断するまでに気づけるようだと見ててもスムーズな

作業をしてるのではないかと思います。


集中と余裕が伴ってる作業ってのは、憧れます!!









スポンサーサイト
2016-06-16(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Author:春布造園
2003年4月開業
所在地 安芸高田市吉田町

代表 佐々木 繁

ポチッとお願いします
広島ブログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンタ-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる