景石据付。

こんにちは。


手前の景石を搬入し、据付けを行いました。

s_P1060412.jpg


s_P1060520.jpg

既存の左右二石を移動し、三石を据付けました。

タマリュウはお客さんが植栽為直してくださいます。

雨が降ると、岩色や苔の色が鮮明になり綺麗です。



画像を撮り忘れたのですが、昨年末植栽のドウダンツツジは

満開でツゲも枝枯れ等なく生育良好でした。


また後日、伺うのが楽しみです!!



2017-04-23(Sun)
 

モッコク 葉透かし。

お疲れ様です。


鬱陶しい日が続きます、、、。


さて、葉透かしの紹介です。


露地に植栽してあるモッコクに対して、より美しさを

演出した手入れ方法です。


通常、鋏で枝を透かすのに対し、


P1020858_convert_20150722162711.jpg 手入前



P1020861_convert_20150722162948.jpg 手入後


3枚から5枚に葉を調整していきます。

樹形によりますが、先日のスイリュウのように

上から下に向けて枚数が増えていくのが好ま

しいです。


お正月前の管理としては、とても綺麗で

有効です。

ただし、暖地で降雪してもうっすら積もる程度が

条件です。


葉は上から下へ押さえると落ちます。


素手で管理している姿、本当にカッコいいです!!








2015-07-22(Wed)
 

修復中。


こんばんは。


石積の修復中です。


P1020308_convert_20150515001544.jpg

昨日は時折小雨が降りましたが、作業出来て良かったです。

後日、本目地を入れて仕上げます。


2015-05-15(Fri)
 

水平。

お疲れ様です。


自然石の傾きを、水平にさせて

いただきました。



P1010589_convert_20141215192315.jpg 施工前

分かりづらいですが、水平器の気泡が左によっています。




P1010593_convert_20141215192452.jpg 施工中

ボトルジャッキを使用して、上げています。



P1010594_convert_20141215192635.jpg 施工後


ピタリ気泡が中心にきました。



他にクレーンやチェーンブロック等を使用する方法

もあります。



こんなに小さい道具なのに、それらと対等ってのが

すごいです。




























2014-12-15(Mon)
 

仕立て。

お疲れ様です。

今日も松をしました。


P1010379_convert_20141030164657.jpg 管理前


P1010388_convert_20141030164828.jpg 管理中

一番下の枝まで、管理が終わっている状態です。

分かりづらいですが、管理中の枝は松葉の向きが

一定ではなくごちゃごちゃしていて、古葉が付いています。


P1010398_convert_20141030171600.jpg 管理後

野暮ったさを取り除いて、どっしりとした樹形を維持して

います。


松に限らないですが、枝や芽を多く取り除く方が

作業が速く技術がなくても出来ます。(例外あり)

思うがまま切ればいいのだから。


この黒松で言えば、芽数を残し古葉もある程度

残してすっきりさせています。


らしさがある独自の管理のしかたって

必要だと思うし、絶対にいい!! わrai















2014-10-30(Thu)
 
プロフィール

Author:春布造園
2003年4月開業
所在地 安芸高田市吉田町

代表 佐々木 繁

ポチッとお願いします
広島ブログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンタ-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる